未分類

☆★☆ 一口と地方競馬 ★☆★ 馬主で勝つ! ・・・つもり☆彡


ファタモルガーナ
一口持ち馬「ファタモルガーナ」(牡2歳) 8月ノーザンファーム空港にて
(写真はキャロットクラブより掲載許可頂いております)

先週ステイドリーム快勝!一口馬主レガっち厩舎記事です。

長かった暗闇と試行錯誤のトンネルを抜け
一年振りの勝利、四勝目ゲット!!

テレビ観戦でしたがゴール後自然と涙が。
ちょうど一年前、福島で口取り参加したときには
前途洋々、明るい未来に胸膨らんでました。
後一年以上勝ち星に見放されるどころか
惨敗の連続になるなんて思いも寄らず。

持ち馬だったクロッサンドラの初子。
母があと一歩届かなかった夢、重賞制覇へ。
産まれたときから見事な好馬体。夢を託すに足る息子でした。
デビュー戦で勝利もしてくれましたしね。

しかし好事魔多しというか、一寸先は闇というべきか
長い長い苦しみの一年が待ってました。

でも今は、夢ってそう簡単に手に入るもんじゃない。
助走期間、必要な時間だったのかなとも思えます。
大庭騎手というベストパートナー。
巡り合うための回り道であったかもしれませんしね。

人馬一体、固い絆で結ばれるに至ったこの名コンビ。
更に上、重賞制覇へ。期待を持って応援し続けます。

レガっち厩舎にとってもアンヴァルトのデビュー戦三月以来
久々の勝利、今年三勝目。やっぱり勝利の味は格別ですね。

今週は出走がないので期待の二歳を写真でもご紹介。
ディープインパクト産駒ファタモルガーナです。

祖母デンコウセッカは古くからの競馬ファンならご存じかも。
リヴリア産駒でオークスはベガの四着でした。
一年前募集馬検討ツアーで見て、バネある歩様に魅せられ出資しました。

ところがこちらも予想外のアクシデントに見舞われます。
昨年暮れに転倒、乗り運動もできない時期が春先まで続きました。
基礎体力を養う大切な時期を棒にふってしまう。。。

ステイドリームの低迷時期とも重なってましたし
とことん馬運ないのかと自分がイヤになるほどでした。

早々と勝ち上がるディープインパクト産駒たちのニュース。
対してうちのファタ。。。はぁ。。。と溜息混じりに眺めてました。

ところがこれも必要な回り道、お休みだったのか?
今月クラブホームページにアップされた動画見てびっくり。

坂路を上ってくるフットワークの素軽さ。脚捌き。驚きました。
ちょっとこれ他の馬と違う。。。ついに「当て」ちゃったかも!!

いや、今まで私が持った馬に「当たり」なかっただけですが(笑)

もしよかったら名前を覚えておいてください。「ファタモルガーナ」。
女の子の名前かと思う華麗な、ディープインパクト二世。

飛んでくれるかもかも??
レガっち厩舎期待の男の子。関西入厩予定です。

【 レガっち厩舎「主要」愛馬陣近報次走予定 】
 ステイドリーム 牡5歳 1600万下 放牧中 適鞍秋までありませんし
 カイゼリン 牝5歳 1000万下 放牧中 小倉もう一戦予定
 ファルネーゼ 牝5歳 1000万下 放牧中 山元TC
 アデュラリア 牝4歳 500万下 放牧中 小倉で復帰予定
 マイベストソング セン4歳 500万下 放牧中 美浦へ転厩
 クロフォード 牝3歳 500万下 放牧中 山元TC
 アンヴァルト 牡3歳 500万下 放牧中 入厩9月以降予定
 サイカニア 牡3歳 500万下 放牧中 福島でソエ治療中

走る馬 Back Next 走る馬



ご愛読、ブログランキング応援等ありがとうございます♪
*Edit TB(0) | CO(4) Tag List  [ 競馬 ]   [ 一口馬主 ]   [ ステイドリーム ]   [ ファタモルガーナ ] 


~ Comment ~

ファタモルガーナ、名前を覚えました。
頑張って~♪
[2010/08/20 22:04]  リンリン  URL  [ 編集 ]

Re: リンリンちゃま♪

ありがとうございます~♪
神秘的な名前に応えて
活躍してもらいたいです!
[2010/08/22 21:20]  レガっち  URL  [ 編集 ]

ようやくPCから

おめでとうございました\_(^◇^)_/\(*^^*)/
すっかり自分の姿を取り戻してますし、上でも通用するでしょう!ターフに重賞を!!
[2010/08/28 16:16]  クリオラ  URL  [ 編集 ]

Re: クリオラちゃま♪

ありがとうございまーす∩(´∀`)∩ワァイ♪
一時はどうなることかと思ったんですけど
逞しく成長してくれてほっとしてます!
明日はピルグリム(人気はないけど)頑張って欲しいですね♪
[2010/08/28 23:46]  レガっち  URL  [ 編集 ]















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next